野外手帖

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

極度の緊張

2010/10/08(Fri) 01:34
20100926 058



人気ブログランキングへにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
未分類 コメント:12 トラックバック:0
コメント:
----

おはようございます

はははは(笑)
このおじさんの気持ち、よくわかるなぁ。おいらも高所恐怖症なので吊り橋とかは苦手です。しかもこの橋ってやたらと揺れるんだよね

滝を見るために大勢の人が渡ると、もう景色どころじゃなくてつかまるのに必死になります。落ちないとはわかってても、こわいよ~
by: おにぎり太郎 * 2010/10/08 07:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

「なんばしょっと?はよこんね!」と聞こえてきそうな振り返る奥さんの余裕。 ご主人の後ろ姿がなんとも・・・・微笑ましい。 今度こそは元越です。
by: chiya- * 2010/10/08 09:43 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2010/10/08 12:50 * [ 編集] | page top↑
--梅佳代と言う写真家--

昨日「徹子の部屋」に出てました、29歳で木村伊兵衛賞を受賞キシンもアラーキも絶賛とか、対象が身近にいれば撮れるかも?自然相手も人間相手も共に難しい。
by: pentax * 2010/10/08 13:53 * URL [ 編集] | page top↑
--うわ~--

無理です。渡れません(>_<)
見ているだけで十分です。

イチヤンさんは、歩かれたんですか?
by: Mie * 2010/10/08 15:33 * URL [ 編集] | page top↑
--おにぎり太郎さんへ--

コメントありがとうございました。おとうさん、渡りきるまでずっとへっぴり腰でしたね。このつり橋揺れ大きいですからね。つり橋からの滝の眺めいいんだけど写真は無理だね。立っているのが精一杯。
by: イチヤン * 2010/10/08 22:00 * URL [ 編集] | page top↑
--chiya-さんへ--

コメントありがとうございました。大分弁に訳すと「なんしよんか、はよこんか!」でしょうか。大分の方言は全国一下品だね。ついに佐伯の山ですね。天気もバッチリ。ごゆっくりお楽しみください。
by: イチヤン * 2010/10/08 22:06 * URL [ 編集] | page top↑
--安藤さんへ--

コメントありがとうございました。私が教えてもらいたいくらいですよ。お互い自己流で頑張りましょう。また寄ってくださいね。
by: イチヤン * 2010/10/08 22:10 * URL [ 編集] | page top↑
--pentaxさんへ--

コメントありがとうございました。梅かよ~・・・面白い名前ですね。今人気急上昇のカメラマンですね。50mmでほとんど撮るらしいですね。しかもプログラムモードで。彼女はプロフェッショナルモードと呼んでるらしいけど。スナップも楽しそう。明日は芸館でpentaxさんを激写しようかな。
by: イチヤン * 2010/10/08 22:18 * URL [ 編集] | page top↑
--イチヤンさん--

イチヤンさんのお答え

「今年のGWに撮った写真ですね 覚えていてくださって嬉しいです 
 あれは今年撮った中で一番の出来ですね今のところ」

りらの感想

私はあの滝の下の女性の写真に 廻り合わなったかったら これ程毎日はコメントしなかったと思います
それだけ あの写真が 鮮烈な印象を私の心と眼に残照しました
特に 彼女達の空手か何かのような かまえをお互いしている 写真が凄かったです
望遠で 撮ったことは間違いないでしょうが 三脚を立てるには 足場が悪い場所ではと思いました
手持ちでの 滝撮影だとしたら かなりのことでしょう
また 離れている 彼女達に どのようにして ポーズをとらせたのか
事前の打ち合わせが充分あったとしても 現場ではまた違ってくるでしょう
滝が他の方と流れが違って見えたのもよく分かりました
それで 先日NDフィルターのことを お聞きしました
それは 先日伺って納得しました
私がイチヤンさんの写真に出逢って 最高だと思った写真は先に話した 滝の下の女性です
イチヤンさんも「今年撮った中で一番の出来ですね今のところ」と言っていますね
やはり りらは 写真を撮るのは下手でも 見る眼は確かだと自信を持ちました

吊り橋の写真 吊り橋は魅力的です 物語の世界です

by: 風早 りら * 2010/10/08 22:21 * URL [ 編集] | page top↑
--Mieさんへ--

コメントありがとうございました。私は山で少しは鍛えているから高いとこは平気です。このご夫婦が渡り終えてから渡りましたよ。何回も渡ってるけどこのごろ揺れが激しくなっているような気がします。心配です。
by: イチヤン * 2010/10/08 22:22 * URL [ 編集] | page top↑
--りらさんへ--

わ~長・・・コメントありがとうございます。笑。スナップカメラマンに転向しないともうあのような写真は撮れないかもしれませんね。彼女たち自由に踊ってましたよ。私は勝手に撮らせてもらっただけです。お礼を言いたかったのですが突然現れて少しパフォーマンスして霧のように消えていきました。今年もあと残すとこ三ヶ月。あれを超える写真を撮りますよ・・・
by: イチヤン * 2010/10/08 22:41 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://itaka.blog65.fc2.com/tb.php/1753-c79eac75
Next Home  Prev

プロフィール

イチヤン

Author:イチヤン
↓CLick!
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ
にほんブログ村







TweetsWind

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。