FC2ブログ

野外手帖

2019 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

静寂

2006/11/02(Thu) 19:13
hourigawa.jpg

一匹のヤマメが泳いでいた。大きさは20センチくらいか・・・こちらを窺うように・・・カメラを取り出すと逃げていった。その後、私の前に姿を現すことはなかった・・・シーンと静まり返った渓谷、色彩に乏しい、地味で寂しい風景・・・水面の投影をメインに作画してみた。

大崩山祝子川渓谷にて  2006.10.28
渓谷 コメント:6 トラックバック:0
コメント:
--大崩山祝子川渓谷--

大崩山祝子川渓谷ですか、・・。

静寂ですね。
いいものですね。

好きな景色です。
心なごみました。

ありがとうございました。  
by: siawasekun * 2006/11/02 21:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは。
水面のしずかな表情

ふとユトリロの白の時代の絵画を思い出しました。
色彩の少ないフォトも豊な表情があります

とてもすてきです
by: らら * 2006/11/02 23:20 * URL [ 編集] | page top↑
--HOLLY RIVER--

祝子川 良いですね~・・ 三里河原のもう少し上の 中瀬松谷が好きですね。
紅葉が素晴らしいでしょう☆
by: 沢グルメ * 2006/11/03 00:37 * URL [ 編集] | page top↑
--siawasekunさんへ--

コメントありがとうございました。祝子川と書いて、ほうりがわと読むんですよ・・・読めない地名クイズにでてきそうですね・・・宇目の藤河内渓谷と並んで好きな渓谷です。
by: イチヤン * 2006/11/03 17:07 * URL [ 編集] | page top↑
--ららさんへ--

コメントありがとうございました。白い花崗岩がユトリロを感じさせたのかもしれませんね。
by: イチヤン * 2006/11/03 17:20 * URL [ 編集] | page top↑
--沢グルメ さんへ--

コメントありがとうございました。中瀬松谷付近で昔、遭難しかけたことがあるんです・・・自分がどこにいるのかわからなくなってとにかく尾根に出れば位置確認できると思い枯谷を登って行ったらひょっこり鹿納山の稜線に飛び出し助かったという苦い経験があります。あのへんはほんとに別天地ですね...
by: イチヤン * 2006/11/03 17:29 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://itaka.blog65.fc2.com/tb.php/176-d1a1f438
Next Home  Prev

プロフィール

イチヤン

Author:イチヤン
↓CLick!
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大分県情報へ
にほんブログ村







TweetsWind

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。